mishimg

個性の進化(Mali Lenke 34cm)

mishdaiまだ未公開だったTDF2017年モデルの「ネオミシュラン」。コートジボアールで切り出したイロコ材をバマコの工房でタクミがコーディネートしてカービングされた初代ミシュラン誕生から8年。何度かのモデルチェンジを経て、今年様々な進化を遂げました。
まずはイロコ材をレンケ・ジャラ・ゲニ(バラフォン)材と多彩な木を用いてみました。これによって好みや用途に合せたサウンドをチョイスできるようになりました。

さて進化したネオミシュラン第一号、抜群のレンケ材の彼をご紹介。

nmish7

nmish1

レグとカップにかけて緻密にカービングされた、激烈個性的佇まい。様々な「欲望」を満たしてくれます。

nmish2

nmish6

リングに巻かれた上質WAX染めの布のターコイズブルーワンポイントと新作ロープのターコイズのランデブーが綺麗。

nmish5

クレイドルは極太平織、自然なサウンドに寄与しています。叩いてくれてるのは初代ミシュラン最初の所有者村井宏樹氏です。

nmish3

nmish8

桶の数には限りがございますので、気になったら!をお勧めします。ぜひ!

Mali Lenke 34cm/¥76,800