dungamute

ドゥンドゥン張替強化月間

僕が使ってるドゥンドゥンは張ってから13年目、片面裂け目が入ったのが2年目で、つごう11年間ガムテープ張ったまま叩いてますが、まあ問題なく使えてると思いきや、気がつくとガムテープ面はほとんど叩かれることなく「いるだけの相方」と化してることに先日気づきました。

dungamute

っていうチームは多いのでは?と思い、TDFこの秋はそんなグループを応援する意味で「ドゥンドゥン張替強化月間」と致します。

まず「何故張りかえないのか?」を考えた時
①まあもう片面が使えるから「いいか!」
②張替代がもったいない。
③周囲に牛皮張替できる人がいない。
④修理できる工房への送料がもったない。
などが主な理由かと思われます。

①は、まあいいのでしょうが、いつかはもう片面も終わるときが来ます。ドゥンドゥンの皮は新調したては音が硬いので早めに張りかえて少しづつ慣らしていくのがいいのですが、両面駄目になると両面硬いところからスタートするので・・・・

→この機会に片面張り替えちゃいましょう。

②は、ふつうドゥンドゥン片面だけでも2万円近くするのに、フルセットすべて片面替えたら・・・おーまいごっど!両面替えたら・・・ひょっとして新調できるんじゃ?

→期間限定で大特価で張り替えます。ケンケニもサンバンもドゥヌンバもすべて片面各10,000円(※ドゥヌンバは口径45cmまで)

③は、いまではヤギ皮を持ってる個人は増えてきてるので近くの知り合いで・・・ってひともいますが、ドゥンドゥン用の牛皮を持ってる個人はなかなかいないと思われ、日本国内でドゥンドゥンの張り替えができる所は限定されていると思われます。

→TDFにお任せください。

④は③の理由から、そこへの送料、小さめのケンケニでも往復3,000円くらい、3本送ったら1万円以上!だからでしょうか。

→こちら期間限定で片道送料を無料!

そのほかロープが切れそうだから交換したい!とか詳細なご要望案件も割安でご対応致します。

IMG_7115

ドゥンドゥンの皮も○○も「適度に新しいほうがいい!」っす。

 

ぜひこの機会に!