nuri9

家でジェンベをいじる④ー塗っちゃおう!ー

アベッち言う「今から2週間程度」が過ぎましたが、

コロちゃんの猛威は全世界を震撼させちゃってまして、こりゃぁ自宅待機も3月いっぱい、いやもっとか!・・・・って人も多いのでは、、、、

何はともあれ今僕らに出来ることを一生懸命やりましょう!

ってわけで「自宅でジェンベいじっちゃお」シリーズも第4弾!!

ぬっちゃお!けずっちゃお!上げちゃお!の次は・・

塗っちゃお!です。

ジェンベを塗ってもいいんですが、おおざっぱになる危険性大なので、今回はまめ盆栽がごとくドゥンドゥンのバチに小宇宙を表現してみます。

いろんな塗料がありますが、今回は車の傷を補修するときに使うタッチペンを使用します。

nuri1

ははは。THEな感じの予感・・・。

■事前に塗る個所の油分を軽く細かなサンドペーパーで落としておきます。今回は新品のバチなので砂けしで軽くこすりました。

まずは緑のタッチペンから。タッチペンの良さは水溶性の塗料よりも「盛り気味」で立体感を出せるところ。かといって小さな字を盛りすぎると潰れちゃいますので、慎重にペン先の液の量を調整します。

nuri2

さあ、塗ってみましょう。

nuri3

nuri4

この緑、ちょっとメタリックが入ってます。THEな感じを少しだけ排除できるかもしれません。

続いて黄色。こちらも慎重に液量を加減して、、、

nuri5

nuri6

あーーーーやっぱりTのあとはDだったか!!!

仕方ない!赤でF!!!!!

nuri7

はい。塗り塗り完了。

nuri8

 

バチとかベル棒って、ライブやワークショップがあった後は必ず無くなったり、見知らぬバチが入っていたり、、、、

ですので多少いろんな字や絵を描いておくといいかもしれません。

nuri9

 

さて。シリーズいまのところ最終回は「自分で皮張ってみましょう!」です。

ちょうど先週末からTDFの張替え新メニュ「ライトパック」が登場したこのタイミング。

1万円でTDFに依頼するか?自分で張るか!!!!?

乞うご期待!