image

From Bamako

image2年ぶりにマリに来ております。工房長です。

昨年に続き、今回マリツアー開催まで安全面を考えキャンセルした方も多く、中止にしようかと直前まで考え、紆余曲折ありましたが、開催を決定し、無事到着して着々とツアー準備しております。

今年はとても涼しく過ごしやすいです。
街の喧騒、匂い、太鼓の音。やはりこちらでしか体感できない空気です。

そして、ツアー準備はもちろん、昨年から少しづつ作ってもらっていた

TDF 2016モデル

TDFではしつこいようですが、通常出来上がったものを買ってくるのではなく、一から作ってもらっています。今年も何型か新たに切り出した木から作ってもらっています。
乞うご期待ください。

ここでちらっと紹介。
ギニアのムンガム工房やNYのWULA DRUMで彫りを担当していた職人がマリに出稼ぎに来ていたのでマリのオーセンティックな桶と、新たなシェイプの桶にデザインしてもらいました。
もちろん桶の内側にも一工夫入れて、ギニアで流通している太鼓とも一味違う音になる予感。
60本ほどの工房厳選の中からさらに選んで、20本これぞ!というのを選ばせてもらいました。
かなりヤバイです。。image

 

これはほんの一部。これからマニアな人ヨダレものの新作のサンプルを作ってもらうため日々入念にミーティングしてます。また出来上がったらチラ見せしますのでお楽しみに!

では今から日曜日恒例の結婚式見に行ってきます!
カンベコフェ!(ではまた!)