afd

アフリカンダンサーの為のリズムベーシック

やっと体調戻って来ました。。
帰国後胃腸が思いっきりヤラレてて、さらに超時差ボケ。
町屋に閉じこもっていました工房長です。

さて閉じこもっていた間に思いつきで
新たにクラスをスタートさせようと思います。


アフリカンダンサーの為のリズムベーシック

「アフリカンダンサーよ もっと?を知れ」


高慢なサブタイトルですが 笑、

今回マリに行って改めて思いました。

踊りにメロディーがあるなと。

『踊り』を一括りに語るなんて大それたことはもちろんしませんが、やっぱり好きな踊りとそうでないものがある。

その好きな踊りの一要素として

メロディというか、言い回しならぬ踊り回しというか、、があって、

それは身体表現なのでもちろんその部分が大部分なのはわかりますが、キレイにとかダイナミックにとかそういうのじゃなく、体が喋っている感じがぐっとくるんです。

、、、とグルグルしてきてしまいましたが、

アフリカンダンスをしてて、
実は踊ってるリズムのこと良く知らない。
本当はリズムをもっとよく知りたい。
けど、楽器を習うっていうのもまた大変そうだし、
自分だけ初心者でドラムクラスはみんなに迷惑かけそう。。
とか、

先生が「合図が来たら変わって」とかいうけど、よくわかってない。

とか、

「いまさら聞けない」的なアフリカンリズムのベーシックから時には「このリズムはこういうアプローチで踊るとこういう表現になる」なんて、一歩踏み込んだ内容まで

「ジェンベを習う、上達する」
ことを目的とせず、

あくまで踊りの上達のためのレッスンを
月に1度くらいのペースで始めたいと思っています。
と、いうことでサブタイトルの中の?はズバリっていうかやはり「音」。

まずは記念すべき第一回目

アフリカンダンサーの為のリズムベーシック
「アフリカンダンサーよ もっと音を知れ」

日にち:3月21日(土)
時間:15:30−17:00
場所:荒木田ふれあい館
料金:2500円(楽器レンタル込み)
*アフリカンダンス向上委員メンバーは割引あり

持ち物:手ぶらでオーケー、実際踊りながら進めるかもなので動きやすい服装でお越しください。

講師:カトウタクミ サポート:日光

アフリカンダンス好きな方、お待ちしてます。