malitour2020metablk

加藤家マリツアー2020

来年もやります!日程が決まりました!

治安良し、音楽文化の豊かなマリ。みんなで一生に残る貴重な体験をしにいきませんか?

malitour2020blk

 

[ 期間 ] 2020年 1月27日(月)から 2月9日(日)まで

ワークショップは月曜から土曜の朝から夕方まで!
日曜日は終日自由行動です。
結婚式やライブ見に行ったり、買い物行ったりしましょう!

日光おすすめの市場へ布を買いに行ってテーラーで衣装をオーダーメイド!

ゆっくり復習会もいいですね。

アフリカの地でぼーっと人生について考えたり。休日もいいですよ。

_IGP5352

 

『プライベートレッスン』

ンゴニやギターでマリのブルースを習ったりもいいですな。
毎年バラフォン、フーレ(笛)やンゴニ(ドンソ、カマレ、ジェリ等)やソクー(一弦バイオリン)などマリならではの楽器のバラエティーで個々新しい楽器に挑戦してます!
タマや歌のレッスンも大人気です。

*プライベートレッスン 1回10000CFA〜
(現地通貨 およそ2000円)毎日or1日おきにレッスンを受けたい場合は金額相談可。
_IGP5455

_IGP5983

_IGP5497

_IGP5533

_IGP5825

_IGP5842

IMG_0324

IMG_0611

IMG_2799

 

『参加費について』
ジェンベやダンスクラスなど

1科目受講の場合:1週間/10万5千円、2週間/15万5千円
2科目受講の場合:1週間/13万円、2週間/18万円
3科目受講の場合:1週間/15万5千円、2週間/20万5千円

IMG_2627 IMG_2902

講師
Makan Kone(Ballet District)をはじめ、TDFの強力な人脈でマリの各地方のスペシャリストが総勢10名以上でワークショップをしてくれる予定です。

_IGP5728

securedownload-4

 

『宿泊について』

3階建てのセキュリティー完備のゲストハウス(予定)ワーク会場は屋内のスタジオ。
寝坊も心配なし 笑
参加人数によっては変動しますが、2人部屋(場合によっては1人)が基本となります。

IMG_2466 IMG_9282 IMG_9397

『食事について』

マリの一般的な家庭料理を1日3回、現地の形式で給仕します。
1.5リットルのミネラル・ウォーターを1日1本支給します。

IMG_0247

 

 

参加費に含まれないもの
日本ーマリ間往復渡航費、海外旅行保険代、マリ入国査証代、
予防接種費用など渡航に関わる費用、バマコ空港ー宿泊地往復交通費、および個人的な出費。

参加費に含まれるもの
宿泊費、食費、レッスン会場費、講師への謝礼。

ご参加にあたっての注意事項
1. 本ツアーは現地(バマコ)集合/解散のツアーです。

2. マリ入国には査証および黄熱病予防接種証明書(イエローカード)が必要です。
各自お早めにご準備下さい。

<マリ入国査証>
マリ共和国大使館 http://www.ambamali-jp.org/jp/visa_issuance.php

<予防接種>

厚生労働省検疫所 http://www.forth.go.jp/index.html
予防摂取窓口 http://www.forth.go.jp/useful/yellowfever.html#world_list

3. 現地での万一の事故、怪我、病気などに際しては、スタッフができる限りサポートに当たりますが、最終的には参加者本人の自己責任となります。
海外旅行保険には各自ご加入下さい。

4. 天候、天災、社会情勢などにより、ツアー内容や日程に変更が生じたり、キャンセルとなる場合があります。

 

『ここが安心。』

日光と一緒だから、女性でも安心。女性ならではの必要なサポートや、やっぱり!ダンスを一緒に踊って、細かいところや、流してしまいそうなところを親身になってサポートします。

_IGP5637

TDF(東京ジェンベファクトリー)工房長も同行します!
やっぱり行ったら楽器が欲しい!という方は超安心。工房見学から楽器選び、なんと日本までのカーゴでの輸送を
コーディネートします。(送料などは実費負担)いっぱい買いすぎて、どうやって運ぼうか?っていう悩みも解決!

IMG_0935

今回もスペシャル企画として

 

「TDF工房長の個別楽器買い付け」します。

 

*ジェリンゴニ、ドンソンゴニなどのマリならではの弦楽器など*ボンジャラン、バラなどの日本では滅多に御目にかかれない打楽器
*現地アーティストたちが使ってきたヴィンテージ楽器

 

などなど、ご要望あればできるだけ買い付けいたします。

 

15年マリに通い詰めた工房長の持つルートを何如なく発揮したいと思います。

 

値段交渉などは個別にお問い合わせください。締め切りは

 

2020年1月10日まで

 

info@tokyodjembefactory.com

 

件名「TDF工房長の個別楽器買い付けについて」

 

でメールにてお願いします。
お問い合わせ:カトウ タクミ
携帯:090-5218-5040
info@tokyodjembefactory.com

☆決定の方はお名前、ご連絡先、参加期間、受講クラス内容
パスポート、ビザ、黄熱病予防注射、航空券の現状(チケット手配もご相談下さい)

集まれる人は出発前ミーティングもやりましょう!