gh01

経年良化(SALE商品のご紹介)

2006年のTDF設立当初のジェンベラインナップはマリジェンベを中心にギニア・セネガル・コートジボアールと共にガーナ共和国からトゥエネボア材のジェンベを直接輸入していた時期でもありました。

加藤工房長のジェンベ日記「押忍!MANDE」に書かれている2005年あたりのガーナの工房での出来事やコートジボアールの工房での出来事で多く出てきます。

軽量で中低音が良く響きます。だからこそ桶の厚みを厚くとっても重さに悪影響が出ないのです。

今回その当時輸入してフィットネスクラブでレンタルジェンベとして使用していたガーナジェンベをフルレストアしてみました。

gh03

褐色のボディに合わせて黒系のロープで全体的に渋くまとめてます。リングは現地感溢れる鉄筋剥き出し。

gh02

レグのカービングはごくシンプルなもの。飽きがこないと思います。

gh04

サウンドは切れもある、どなたでも鳴らしきれるいい感じです。

輸入して13年が経過、その間1年を通して気温湿度が一定の環境で使われていたため、本当にボディが程よく乾燥していい状態です。

今回SALE対象!
¥43,800 → 41,800 yen

です。この機会にぜひ!!