IMG_7526

Makan Kone の音色

Makan Kone (マカン コネ)

makan

2009年くらいからかれこれ7年間習っている先生です。
バマコを拠点に民族舞踊団Ballet Districtのパーカッションリーダーとして活躍しております。

この人の太鼓の音色がたまりません。

そしてその太鼓のフレージングがまたたまりません。

太鼓も、人としても、そのユルさ、抜け感がたまりません。

 

 

そんな個人的に大好きなマカンの使っている太鼓は

直径34cm以上

背が高く

重い

牛皮

レッグの穴は必ず角を取る

シンプルなカービング

『パキパキ』ではなく『カラカラ』

そんな太鼓の音色をマリで聞き続けていると、やはり欲しくなります。そんな太鼓。

ってことでTDFの自慢の桶で組んでみました。

 

 Mali Lenke 35cm / 65cm  / 12kg / cowskin       69800yen

IMG_7523

 

IMG_7530

 

IMG_7527

 

IMG_7522

 

IMG_7516

 

 

 

あまりにもハードコアすぎる重さと音色なので、こちらは少しモダンなルックスとサイズ感で。

 Mali Lenke 32.5cm / 60cm  / 9.6kg / cowskin       68000yen

marikoto4

 

marikoto1

 

marikoto5

 

marikoto3

 

 

太鼓の音色にインスパイアされてプレイスタイルが変わって来ることがよく自分にはあるのですが、こちらの太鼓はまさにマカンの音楽が降りてきます。

あとは手とテクニックか。。。

がんばりたいものです。