Plain but Gorgeous(Mali Djarra 34cm)

朝夕はすっかり涼しくなってきて秋本番です。でも東京にいると季節の移ろいを感じづらいんですよね。木々の落葉や陽の傾き加減がもたらす色の変化「寒色から暖色」。おかしなもんですよね、暑い夏は空や水の青、そして涼しい秋は紅葉や斜陽の赤茶。寒と暖が反対ですね。これからの季節、グッと赤茶や緑は濃度を増してゆきます。 今回ご紹介するのは、まるでプレイボーイ誌から飛び出してきたようなくびれ抜群のプロポーションを秋の地味な化粧で「隠した」マリジェンベです。男子諸君は隠されるとついつい「追及」したくなりますよね? 目出度い末広がりともいいます。 TDF2017年の基幹モデルでもあるこのカービング、末広がりなレグに抜群に会いますね。   ダブルクレイドルと化粧ロープのコンビネーション 皮はやや厚めのマリ皮。こいつがいいんですよね、深くて。 3音のコントラストがくっきりしてます。 いかがですか?グッときましたでしょ。 Mali Djarra 34cm/¥71,800

温泉といえば。

いよいよ明後日27日(金)受付〆切りがせまってまいりました! 「ババラ温泉」 申し込みも続々いただいております!ありがとうございます! そんなタイミングで、気分があがるイベントグッズが出来上がりました。 BABARA ONSEN TENUGUI ——–  1000yen みんなに愛される太鼓たたきイラストレーター[Omatsu]。 今回も彼女独特の世界観たっぷりのイラストの手ぬぐいが完成しました! 今回のババラ日本ツアーの各地会場で販売予定。 「ババラ温泉」と手ぬぐい ワークショップでかいた汗を、手ぬぐいもってみんなで温泉はいりましょうー! まだ申し込みしてない方はお早めに!!! *参加者の方で車乗り合い可能な方もいらっしゃいますので、交通手段でお悩みの方はご相談下さい。

GEMINIを選んだ僕(Mali lenke 33cm)

二十歳のころ乗っていた車は真っ赤なISUZU GEMINI ディーゼル。僕は一目惚れで買ったんだけど、何せ燃費が良かった。給油のたびに軽油の安さと相まってイイ気持ちになったものだ。でもスタイルは武骨、当時の若者が熱狂していたソアラやマークⅡなどの日本高級車と比べると二十歳の若者が選ぶ車ではなかったかもしれません。 でもそんなところも大好きでした。数ある車の中で「何を選ぶか?」はその人が大切にしているものが出るのかも。ジェミニで言えば圧倒的経済性とスタイルの個性がそれだったと思います。 数あるジェンベの中で「どれを選ぶか?」も同じです。工房へいらしてジェンベを選んでいく方の多くは迷いに迷いながらも「一番最初に気になったジェンべ」をお買い上げになる、という傾向があります。それはおそらくジェミニディーゼルを選んだ佐々木少年と同じようにパッと見(または直感)でそのジェンベが持つ「芯」を見抜くからではないでしょうか?ジェンベのスタイルが「放つ音」までを想起させるのでしょう。 でこのジェンベ。 まず音がいいです!低音・中音・高音3音すべてに深みがあります。 その秘密はこの一見変哲もないスタイルに・・・ そうです、マリジェンベとコートジボアールジェンベのハイブリッドである少し深めのカップにあるとふんでます。 ベージュと焦茶のWクレイドルで上下を引き締めた配色も「一目惚れ」を誘発する(笑)かも。 ジェミニのそれを彷彿させる武骨な中にも活気あるカービング   どうか一目惚れしてみてください。絶対後悔はさせません。一生幸せにします(笑)   Mali lenke 33cm/¥69,800  

送料変更に関するお知らせ

いつもTDFをご利用いただきまことにありがとうございます。 このたび、当社契約先である配送会社の運賃値上げに伴い、 11月より送料を変更させていただくことになりました。 2㎏未満の小型商品・・・ ¥640(全国一律)→→ ¥900(全国一律) 3kg以上の大型商品・・・ ¥1500(全国一律)→→ 関東:¥1930 北海道:¥2360 関西:¥2030 中国:¥2150 四国:¥2240 九州:¥2360 沖縄:¥4090 ※上記全て税込 ※15,000円以上お買い上げで送料無料(修理代金は除きます) ※10月までに受付けました修理、ご注文に関しましては従来の送料で対応いたします。 何とぞご理解賜りますようお願い申しあげます。

11/10金曜日バラフォンワークショップin町屋

★来月の開催は11/10金曜日、町屋ふれあい館 音楽室です。 サイズも価格もお手頃、子供用にはもちろん大人も十分楽しる好評のマリ製8鍵のバンバラバラフォン。 一度チャレンジしてみたい方にはもちろん楽器を買ったけどどうやって楽しんだらいいかわからないという方や、一度叩いてみてから購入を考えたい方にむけて、TDF工房のある町屋でバラフォンワークショップを開催しています。 バンバラ音楽独特の「メロディーの特徴」と「リズムの特徴」が両方味わえるバラフォン音楽。 ヒョウタンででできた太鼓「バラ」と「歌」も一緒に勉強しながら楽しみます。 バラフォンは慣れないと疲れるので、かなりゆっくりやってます。 初心者大歓迎。 バラフォンを触ったことも見たこともない方welcome! 以下詳細です↓ バラフォンワークショップ 日時 11月10日金曜日 時間 19:30~21:00(毎回延長します) 場所 町屋ふれあい館 料金 3,000円(バラフォンレンタル代込) 問合せ 03-5604-9447 ※レンタルバラフォンの台数に限りがあります。 できれば事前にご予約ください。  

ババラ温泉とは

こんにちは。久しぶりの投稿となります、工房長です。 2ヶ月にわたるマカン月間がおわり、無事先生バマコに到着いたしました。 各地のオーガナイザーの方々、ワークショップやライブに参加してくれた方々、また協力して下さった方々、大変お世話になりました&おつかれさまでした!!一生モノの思い出です! そして、 ほっと一息つくまもなく 笑 Babara Bangoura氏 来日です。 関西各所、仙台と東京ツアーでございます。 各地で盛り上がりそうですね! 東京は3連休の3日間なんと合宿です。 しかも、あえてのドラムワークショップのみ。 単発のワークショップもいいですが、合宿で習ったものは残るんですよね。じっくり時間をかけて習っていきたいと思っています。   今回は1曲につき3クラスで、3日間で2曲を予定しています。 A : アンサンブル/ブレーク B : ソロ/テクニック C : ドゥンドゥン これも合宿ならではです。 1回のレッスンではこの内容は無理です。 リズムの説明、解釈からベーシック、ババラならではのアレンジ、ドゥンドゥンなどをしっかり習えるチャンスです。   そして、、   寒くなってきました、日本の温泉。秩父にはいい湯がたくさんあります。 いっぱい習って湯につかって最高の時間を過ごしましょう! 宴会ではたっぷり交流しましょう! 2日目の夜にはババラとサポートメンバーによるスペシャルライブもあります!! 海外まで足を伸ばさないとこんなに習えませんよー!お見逃し無く!   『ババラ温泉』の詳細は こちらから   レッスンの内容についていけるか不安な方もいると思います。 なんと今回は日本屈指のプレーヤー&講師達ががっちりサポートします。 演奏面もそうですが、日本の生徒さんの気持ちをしっかり汲み取ってしっかりサポートいたします。安心して参加して下さい。   申し込み期日は 10月27日(金)正午まで info@tokyodjembefactory.com までメールにて 皆様のご参加お待ちしております。  

青たまじゃくし(Mali Dougoura 28.5cm)

ちいさいくせに分厚い重低音の「おたま」シリーズ。 今回は新作の青ロープを身にまとった「青たまくん」をご紹介! いやいや、じゃなくて 28.5cm口径、で6.3kgという持ち運びに最高のサイズ。このへんのジェンベってどっちかというと大きなジェンベと全く別物の質感と音色となりがちですが、あおたまくんは意図してこのサイズになっているので「おみそ」感が全くありません。 レグのカービングはおたまシリーズ特有の90年代マリジェンベ復刻彫り。   今回は鉄筋剥き出しではなくアフリカ布(プリントではなく何とWAX !)を上下ともに巻いてみました。   厚めのマリ皮との相性もバッチリで大きなジェンベに負けないサウンドです。 ちょっと長雨が続いてるこのところ、青たまくんを持って街へ出かけてみませんか?気分は上々♪♪ Mali Dougoura 28.5cm(DJ0430)/¥49,800

ババラ温泉

TDF主催『ババラと温泉に行こう』題して 『ババラ温泉』 2017年 11月3日〜5日(連休) Babara Bangoura(ババラバングーラ)師による徹底ジェンベワークショップ合宿 @秩父の温泉宿 赤谷温泉 小鹿荘 +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ Babara Bangoura(ババラバングーラ) いわずと知れた世界が誇るギニア人ジェンベ奏者。 Mamady Keita師のグループSEWA KANに在籍、ベルギーを拠点にアジア、全米と世界中にマンデン文化を広める。 アーティストとしてだけでなくワークショップ講師としての才能もずば抜けていて、満足度の高いワークショップをお約束します。   *スケジュール 11月3日(金 祝) 12:00 集合/受付開始 13:30-15:00 アンサンブル/ブレーク ① 15:30-17:00  ソロ/テクニック ① 18:00-19:00 夕食 19:30-21:00 ドゥンドゥンクラス ① 21:00- 温泉大宴会 11月4日(土) 8:00-9:00 朝食 9:00-10:30  アンサンブル/ブレーク ② 10:45-12:15  ソロ/テクニック ② 12:30-  昼食 / 昼寝 15:00-16:30  アンサンブル/ブレーク ③ 16:45-18:15 ソロ/テクニック ③ 18:30-19:30 夕食 19:30-21:00 ライブパフォーマンス 21:00-  温泉大宴会 11月5日(日) 8:00-9:00 朝食 9:00-10:30  ドゥンドゥン ② 10:45-12:15  ソロ/テクニック ④ 12:30-  解散 *料金 フルパック 42000円 Workshop9クラス/宿泊/食費/ホール使用料/ライブ すべて込み 個別料金: 1泊2日3食(11/3〜4昼まで)5クラス 28000円 1泊2日3食(11/4昼〜5昼まで)4クラス+ライブ 28000円 *日帰りの方施設使用料 2000円入浴付き *WORKSHOP […]

幸せの・・・(Mali Gueni 33.5cm)

TDF2017年モデルの「くびれ」が一番きれいなのがこのシリーズ。すべてゲニ材で堅固で緻密にカービングされてます。 やはり人気でもう残り少ないですが、ジャン!上の写真の一番手前のボディですね。 そうです、黄色の新作ロープでガッツリ組んでみました。 「黄色」と聞いてまず想像するのは「幸せの黄色いハンカチ」という人は、自分も含めて40代以上、いや50代以上かな。今の20代とかは何なんだろう?ウサインボルトとか? カービング、本当に綺麗です。 クレイドルは好評いただいてる極太平紐&鉄筋剥きだしの村スタイル   クワキィンって響くマリヤギ中厚皮と堅いゲニ(バラフォン)材の相性はとてもよくて、コロコロいいます。 フォルム、カービング、サウンド、、どれをとっても叩いていて幸せを感じれるこいつは、やはり「幸せの黄色いジェンベ」と呼ばざるをえない。 Mali Gueni 33.5cm/¥70,000  

10/13金曜日バラフォンワークショップ@町屋

サイズも価格もお手頃、子供用にはもちろん大人も十分楽しる好評のマリ製8鍵のバンバラバラフォン。 一度チャレンジしてみたい方にはもちろん楽器を買ったけどどうやって楽しんだらいいかわからないという方や、一度叩いてみてから購入を考えたい方にむけて、TDF工房のある町屋でバラフォンワークショップを開催しています。 バンバラ音楽独特の「メロディーの特徴」と「リズムの特徴」が両方味わえるバラフォン音楽を、この「バラフォン」とヒョウタンにヤギ皮を張った太鼓「バラ」、あと「歌」と一緒に勉強しています。 ゆっくりちょっとずつやってます。 バラフォンを触ったことも見たこともない方welcome! 以下詳細です↓ バラフォンワークショップ 日時 10月13日金曜日 時間 19:30~21:00(たまに延長します) 場所 町屋ふれあい館 料金 3,000円(バラフォンレンタル代込) 問合せ 03-5604-9447 ※レンタルバラフォンの台数に限りがあります。 できれば事前にご予約ください。 ※マイバラフォンの持ち込みは可能ですが音が違うと一緒に叩けないかもしれません。必ずお問い合わせください。

甘いだけじゃない

極平白のクレイドルと新色桃赤ロープを纏ったことで まるでいちごミルクのような装いになっていますが、このジェンベの持つ底ヂカラはただのいちごミルクのような甘いもんではありません。そうです、市販されているいちごミルクではなく、福岡や栃木あたりで栽培されているとよのかとかとちおとめではなく、山々で自生している木イチゴをふんだんに使った甘酸っぱくパンチの利いた自家製いちごミルクですね。 幾何学模様のような木目の屈強なゲニ材から生み出される引き締まった音色は中型サイズのソレを凌駕します。 低音こそ大口径ジェンベには劣りますが、中音の引き締まりなどとても小気味いいです。 好評のマリヤギ皮です。 ピンクに赤ドットで味わいを。 後光が差してます(笑) ね、美人さんでしょ。 ちなみに言わずもがなですが6kgと軽量なので電車での持ち運びも苦になりません。 この秋、こいつをもって外で叩きましょう。 Mali Gueni 28.5cm/¥46,800