12月のバラフォンワーク

今年もあと一回になりましたバラフォンワーク。 今年はジェンベ熱に押されて少し離れ気味だったバラフォン練習ですが、年末に突如決まったバラフォンだけのライブの為、今週から猛特訓開始です。 ジェンベとドゥンドゥンと、バラフォン音楽、どれも好きで課題が山積み。 時間がもっと欲しい! DFで取り扱う手軽8鍵のマリ製ミニバンバラバラフォン。   一度チャレンジしてみたい方にはもちろん楽器を買ったけどどうやって楽しんだらいいかわからないという方や、一度叩いてみてから購入を考えたい方にむけて、TDF工房のある町屋でバラフォンワークショップを開催しています。   バンバラ独特の「メロディーの特徴」と「リズムの特徴」が両方味わえるバラフォン音楽をミニバラフォンを使ってじっくり勉強して楽しんでます。   初心者歓迎です。 バラフォンを触ったことも見たこともない方もwelcome!   バラフォンワークショップ 日時 12月14日金曜日 時間 19:30~21:30 場所 町屋ふれあい館二階音楽室 料金 2500円(バラフォンレンタル代500円)

Vintage Repair

こんにちは工房長です。 今月ちょっとずつ取り組んできた修理ができました。 「タクミくんが使ってるみたいな古ーい感じの太鼓にして欲しいんだけど。。」と送ってきてくれた太鼓がこちら。 セネガルのディンブ材のいいボディーですが、デザインが、、、、笑 ま、好き嫌いですけど。 これを少しずつ、 塗装剥がし 鋲抜き、穴埋め ボディー研磨、水平出し 足ゴム オイル塗 リング作成 ロープ 皮はり   いい感じで仕上がりました。 中古ロープでさらにVintage風に、とも思いましたが、 ここから経年変化を楽しんでもらおうとロープは新品にしました。鋲の穴埋めもあえて綺麗にしすぎず、傷跡が残るように。 喜んでもらえるといいのですが。。

群青ンゴニワーク

群青バマコセッションズのンゴニプレーヤー 村上陽介による スペシャルンゴニワークショップを開催します。 日本ではまだまだ珍しい「ジェリンゴニ」。 西アフリカのグリオによって演奏される、木の胴に牛の皮を張った4本弦の楽器です。 今回はこのジェリンゴニに特化したレッスンです。 チューニングや運指のことなど、わからなかったことをわかりやすく学べるチャンスです!少人数制レッスンですので、受講希望の方は是非早めの予約お願いいたします。 日時:12月14日(金) 19:30〜21:30 場所:アフリカ屋 荒川区町屋2−9−8 料金:3000円 5名限定 予約:info@tokyodjembefactory.com ◎村上 陽介 熊本生まれ 南紀熊野在住。 10代からパーカッションを始め、南米、アフリカ、アジアを旅しながら修行。 事故のケガをきっかけにジェリンゴニを始め、マリでグリオに弟子入りして学びながらライブやレコーディングに参加。 現在はさらに可能性を広げ様々なジャンルの音楽でンゴニを演奏しながら、藍染め作家としても活動している。  

12月Djembe関連イベント

いよいよ今週末から12月!!!2018年もあとひと月で終わりです。 忘年会シーズンでありますが、Djembe関連イベントも各所で行われますのでカラダ一つしかない私たち人類、スケジュールをうまく使いこなしていけるように、取り急ぎ関東圏のみで恐縮ですがイベントを表組みにしてみました。情報適時更新しますので、ご参照ください。 ■イベント情報(関東地区) 日付 イベント名 場所 内容 12月22日(土) 踊って叩いて年忘れ!! 第6回湘南練習会! 六会市民センター・公民館 練習会前に橋本ユキさんのダンスワークも。 ●ユキちゃんダンスワーク11:30開始 参加費:2000円 ●湘南練習会13:30開始 参加費:500円 (場所代、太鼓運搬代にあてさせていただきます。家族参加の方は家族で500円) 12月31日(月) アフリカン大忘年会 下北沢 Music Island O 14時オープン17時半クローズ メタルギニー主催 ダラマンジャバテ&ももKEITA&ソロKEITA&その他ギニア人artist 高木&MIKA&クレア&MOMO&けーのしん andmore… その他artistもお楽しみに~

群青Bamakoとバンサンボゴラ

2年ぶりに東京です! 今回はバンサンボゴラと2マン2デイズ! アフリカの音楽にどっぷり浸かった日本人たちのトリオ編成とデゥオ。どんな音楽が飛び出すのか今から楽しみです! 群青Bamako Sessions x  バンサンボゴラ 12.15(sat) open 18:00 / start 19:00 2000yen フード・ドリンクオーダーお願いします! 藤沢Free Culture 神奈川県藤沢市藤沢556辰巳ビル1F 12.16(sun) open 18:00 / start 19:00 2000yen フード・ドリンクオーダーお願いします! 渋谷Yienega 渋谷区渋谷1-10-2志水ビル1F ・群青Bamako Sessions マリの音楽に惹かれマリ共和国バマコで集結したの3人、 肥後和明from鹿児島(DjembeBa/Soku)、村上陽介from三重(Jeli Ngoni/Sourouba/Tama)、加藤タクミfrom東京(Doundoun/Donso Ngoni)が独特の世界観で織りなす妖艶爆発ミュージック。 ・バンサンボゴラ ガンビヤのバンサン村でソウロウバと言う太鼓を取得したシンイチと、ブルキナファソのボゴラ村で弦楽器カメレンゴニを修行したアラカリ。月と太陽、旦那と妻の様な対極する2人が共通の意識を持ってアフリカの風、日本の日常を唄う。アフリカンアコースティックポップ。

Babara Bangoura東京ワークショップ

ババラ、皆さんに会いたいと今年も来てくれる事になりました! 東京ではみっちりワークショップ、湘南でも開催します。 ババラの質の高いワークショップは病みつきになりますよー。 プロフィール:Babara Bangoura(ババラバングーラ) いわずと知れた世界が誇るギニア人ジェンベ奏者。 Mamady Keita師のグループSEWA KANに在籍、ベルギーを拠点にアジア、全米と世界中にマンデン文化を広める。 アーティストとしてだけでなくワークショップ講師としての才能もずば抜けていて、満足度の高いワークショップをお約束します。   日程 11月13日(火) @代々木オリンピックセンター カルチャー棟 音楽室35 中級クラス 18 : 45 – 20 : 15 オープンクラス 20 : 30 – 22 : 00 料金:4000円/コマ・レンタルドラム500円 要予約 11月14日(水) @町屋文化センター音楽室 オープンクラス 19 : 30 – 21 : 00 料金:4000円/コマ・レンタルドラム500円 要予約 11月15日(木) @代々木オリンピックセンター カルチャー棟 音楽室13 中級クラス 18 : 45 – 20 : 15 オープンクラス 20 : 30 – 22 […]

佐々木のぷち旅(11/9-11/14)

11月9日(金)から1週間ほど九州へぷち旅に行ってきます。 ケンちゃんもフランスでアルーナダンベレの虜になってるので、町屋工房は加藤工房長に任せちゃっての旅です。 お恥ずかしい話ですが、人生初のLCCです。何せ今まで九州へは車で行ってましたから(笑) あれって、搭乗券ないんですか?ははは。 初めて九州へ行ったのが1996年夏。ミュージシャン平田達彦さんと一緒に須崎公園でライブをやったあと博多から電車で久留米へ、そこからバスで吉井町へ行って島居祐示さんのお店でLIVEやった翌朝のギラギラした東京とは全く違う日差しの強さを今でもハッキリと覚えています。北九州のフォークビレッジで今は亡き西岡恭蔵さんと共演させて頂いたその夜は福津の梶谷さんの家でお世話になったり、最後の夜は天神のライブハウスでLIVE。トミアジのトミーとはじめて会ったのもその時。22年前か。 今回の旅は・・・ 知り合って長いけど一度も会ったことのない方々と会って話をしたり、なかなかゆっくり話ができないジェンベ仲間と呑んだり、行ったことのない土地へ独りでいったりしたい!。。。その想いの旅です。 あ、一応ジェンベ屋なんで、買ってもらったジェンベがどんな状態で叩かれてれてるか?を実際に一緒に叩いて、ご要望次第でその場でチューニングしたりの「メンテナンスキャラバンpart3」も兼ねてます。 旅の前にカラダメンテナンスと思い、最近気になっていた頻尿の原因追究で泌尿器科へ。数件訪問して3件目にたどりついた病院でエコー当てたら先生が 「あれ?佐々木さん右の腎臓がサボってますよ。物凄い腫れてます」 だって。ははは、9月頃降臨したヤツが排出されないで膀胱出口で居座っちゃってまして、そのあとを2個同等の大きさの石が渋滞待ち(笑) ははは。こりゃ帰京したら手術だな。。。