年末年始の営業について

こんにちは、工房長です。 ご案内が遅れてしまいましたが、 年内の営業は 12月28日(月)19時まで 年明けは 1月4日(月)12時から営業致します。 *アポイント制で29、30日も工房来訪いただけます。メールにてお問い合わせください。 12月29日〜1月3日の期間にオンラインストアでご注文頂いた商品は、 1月4日以降順次発送致します。 何卒ご了承ください。 今年も1年お世話になりました。 皆様良いお年を!

ファイバーから生皮へ

奇しくも先週二日連続で合成樹脂ボディにファイバーや極薄なめし皮を張ってあったジェンベの張替え依頼を頂きました。 こちら、なめさない生皮を張ると、音色が見違えていきます。 https://www.youtube.com/watch?v=0tfK5kqh8Mw お手持ちのそういった合成樹脂系ジェンベをお持ちの方は、このお正月休み期間に「生まれ変わり」計画などいかがでしょうか? 修理のご依頼はこちら!

Good Old Djembe(Mali Lenke 33.5cm)

今年も残すところあと半月 2020年ほどいろいろあって・いろいろなかった年はなかった これからもそうそうないと思う。 今年のTDFはTDFらしさを求めて僕らならではの製品を作ったり ビンテージジェンベに代表される古きよきものをフルレストアしてみたり このジェンベも2009年に完成品で輸入してフィットネスでレンタル使用していたものを引き上げて分解、フルレストアしたものです。 最近はとんと見なくなりましたが2000年代前半のマリジェンベに見られた幾何学模様のカービングが美しいです。 クリアでタイトな中高音はレンケならではの快活さ。 クレイドルを平紐の5mmにする今年のTDFトレンドスタイル コンクリート上でも安心して叩ける足ゴムを装着しました。 安定のマリ皮は中厚ながらも腰のあるサウンドです。   9.4kgという重量は賛否が分かれますが、ある程度の持ち運び時のキツさと立奏時の負担は、サウンドの質感と相殺されると思いますが、都市生活で車の無い方はカートでの移動をお勧めいたします。 ユーズド扱いでお買い得です。 Mali Lenke 33.5cm/¥52,800 → ¥49,800 yen

低音、倍音、金属擦音

Vintage Senegal Low tuned cow skin Djembe 完全に自分の好みで組みました。 ヴィンテージのセネガル バックパックに入るサイズ 薄牛皮超低音 狙った通りのルックスと 狙った通りの音 自分で使ってしまうかもしれませんね。 segesegeも合わせて作りました。 工房の入り口にあえて放置して錆びさせたドラム缶の蓋 裏面は塗装を研磨してはがし、メタル仕様のリバーシブル。 ジェンベのサイズ上、演奏すると楽器自体が振動するので これでもか!っていうくらいsegesegeが鳴ります。 Donso Ngoniといい、低音、倍音、金属擦音がものすごく好きなんだと自覚。 パーカッショニストの方々に是非取り入れてもらいたい音です。

ライブありますよー

工房長です。 12月です。年末まで駆け抜けます。 いろいろイベントが盛りだくさんです。 12/19 MOJADA 4 @ 四谷LOTUS tamtam楽団オリジナルメンバーで出演します。 イベント詳細はモジャくんが熱く更新してるのでこちらをご覧ください。 12/26 北柏Forest Music Cruising @北柏ふるさと公園 フリーイベント。公園内にある花小鳥カフェのテラスデッキからライブ見れます。14:30出演予定。夜はイルミネーションが綺麗みたいですよ。 子連れの方も是非。

神コスパ

先日アフリカ屋さんで行われた『沢庵な音』。 皆様のおかげでとてもいい夜になりました。 できることをみんなで少しずつ持ち寄って、協力して楽しみながら生きている実感が濃ゆーくありました。 久しぶりの深酒で片付ける前に沈没してしまいましたが。。(反省)年に一回くらいの恒例にしたいなあと思うイベントでした。 久しぶりの商品ブログですが、今日はコストパフォーマンスに優れた2本。 今年からUSEDまたはVintageの楽器を積極的に組んでおりまして、 使われなくなってしまった楽器 状態の悪い古楽器 を引き取り、フルメンテナンスをして新たな奏者に出会って使ってもらおうと、そんな取り組みをしております。 今回もそんな取り組みの中の2本 5キロ台の軽量で且つ低価格 音やパーツの調整はフルカスタムですのでご安心ください。 イロコのジェンベ、軽快で優しい音がするんですよね。 (左)Cote d’ivoire Iroko 34cm  ——-  47800yen (右)Cote d’ivoire Iroko 32cm  ——-  42800yen