ランボーな年末東京

ランボーバングーラ(名古屋在住ギニア人ジェンベフォラ)が年末東京に。 全大宴2で、まるでライブのような発表演奏をしてくれたランボー東海クラスの講師です。 ランボーのいいところは、もちろんジェンベのプレイが凄いのは凄いんだけど、その人間性が素晴らしい。 控えめなんです。 「ジェンベは私の神様みたい。一人でも二人でも、どんな状況でも来てくれたらクラスやります。」 若くして来日、いろんなことがあったでしょう。そしてコロナ。 そんな中でそういった心持ちになれるって、結構凄いと思う。 2021/12/27(月)湘南ワーク ◼️場所:藤沢市六会公民館 3階ホール ◼️クラスタイムスケジュールと料金: ①Nanaダンスクラス  15:30〜17:00 / 2,500円 (初心者向け シンプルなステップ中心) ②Ramboドラムクラス 18:30〜20:00 / 3,500円 ③Ousmaneダンスクラス 20:15〜21:45 / 3,500円 12月28日(火)西東京ワーク ■コール田無B1音楽練習室 19時〜20時45分/¥3000 12月29日はオリセンでファレボロン練習会 12月30日(木)東村山ワーク&池袋ジャンベ打夜東京 ■東村山市市民ステーションサンパルネ コンベンションホール ◉東村山駅直結 ◉コインパーキング有り ジャンベクラス(Rambo) 13:30〜15:00 アフリカンダンスクラス(MOMO) 15:15〜16:30 〜要予約〜 ジャンベクラス¥3000 ダンスクラス¥2500 レンタルジャンベ¥500 高校生以下各クラス¥1500 ◉ご予約、お問い合わせ◉ FB/Momoco Igarashi 夜は「ジャンベ打夜東京」 ジャンベ叩いてみたいけど、ワークショップとか教室とかはねぇ、、、って 「もっと気軽にジェンベ叩いてみたい!」 とか 一生懸命ジャンベ習ってるけど、習った成果を試したり披露する場がなくて辟易としてる方、、、、 いらっしゃるんじゃないでしょうか。 そんな方に朗報です! ワークショップとフリーセッションのちょうど中間の「叩いて軽く呑んで・話して、、いい感じの叩き場所」を来年より定期的にお届けする「ジャンベ打夜東京」をスタートさせます。 会場はJR池袋駅西口出てすぐのライブハウス。 ジェンベもドゥンドゥンもたくさんあるので手ぶらで行って呑めるから会社帰りに楽しめます。 特徴は毎回必ず「ジャンベ指南役」がいること。 初めての方や初心者も安心して参加できます。 前置きが長くなりましたが、1発目はスペシャル指南役! […]

19th真夏の野外奈良道場2021

19年目を迎える真夏の野外奈良道場 今年は8月1日(日)です。 今年から演奏場所が少し変わります。これから改めて下見しますが、予定ではみんなの原っぱ中央にそびえ立つあの大木の下、になる予定。 ┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏ 19th真夏の野外奈良道場 日時:8月1日(日)@立川市昭和記念公園( みんなの原っぱの中央の木陰) 交通:JR青梅線西立川駅下車「公園口」より入園、徒歩約10分、またはJR中央線立川駅から徒歩15分・立川口より入園、徒歩約15分 予定→ 10:30-12:00 ジェンベ初級クラス 昼食 13:00-14:30 ジェンベオープン(レベルフリー) 15:00-16:30 アフリカンダンスクラス 17:00 解散 18:00-立川駅周辺で打ち上げ 食事代各クラスあり レンタルジェンベあり(先着30名様限定・要予約) ジェンベ講師:奈良大介 アフリカンダンス講師:橋本ユキ お願い:例年は予約制ではなく実施してましたが、本年はコロナ対策で名簿を作成します。故に完全とはいきませんが「不完全予約制」といたします。 【受付で実施すること】お名前と体温と受けるクラスの申告、手指の消毒、マイコップ渡し(お名前記入ください) ★参加するクラス(初級・オープン・アフリカンダンス・レンタルジェンベの有無)を添えて御氏名・ご連絡先を記載してメールをください。(メッセンジャーでも可) 追ってペイペイかLINEペイのQRコードを送りますので、そちらで事前決済をお願いします。(ペイペイやLINEペイを使ってない方もスマホでインストールをお願いします)こちらは手数料がかかりません。 どうしてもペイペイは嫌だ!という方は銀行振り込みお願いします。(振込手数料はご負担ください) ★家を出る前に検温お願いします。受付で体温申告お願いします。 ★レンタルジェンベは使いまわしをせず、通しでご利用ください。使い終わったジェンベは佐々木までお戻し下さい。次の方が使う前に消毒いたします。 ★椅子も使いまわしをしないようにします。 ★椅子と椅子の間隔を1.5mとります。採寸にご協力ください。 雨天中止(微妙な天気の際は当日朝6時に当サイト・某SNSなど各方面で告知します。) お問い合わせはこちらまでメールか 佐々木(080-5434-6242)   広い園内、迷いやすいポイントポイントの写真付き地図! ①大きな水鳥の池。立川方面から来た方はここを右折です。②みんなの原っぱに出ます。左手にわんぱく遊具、ここを右方面に③左手に中央売店。ここを少し進みます。④売店から原っぱ中央を望むと大きな杉の木があります。そちらの予定です 迷ったら参考にしてください。 夏恒例の「真夏の野外奈良道場」も今年で19 回目を数えます。 懐かしい初回の写真が出てきました。(ガラケーの「写メール」だったので画像がちーせー!)  

1月の加藤家クラススケジュール

1月の加藤家クラスは会場と曜日がちょっとイレギュラーですが、YARI-TORIクラスも地味にいい感じです。 YARI-TORIクラスの詳細はこちら 心の健康もぜひ大事に 9日(土)下高井戸GROKSスタジオ 13:00 – 15:00   YARI-TORI (ダンスありドラムクラス) 15:15 – 16:45   ダンスクラス 13日(水)町屋文化センター 19:30 – 21:30   レギュラードラムクラス(リズムはサンディア) *都の方針で施設が利用できなくなった場合は中止 15日(金)アクト21 20:00 – 21:30   ダンスクラス *都の方針で施設が利用できなくなった場合は中止 17日(日)代々木オリンピックセンター カルチャー棟 13:00 – 15:00   YARI-TORI (ダンスありドラムクラス) 15:15 – 16:45   ダンスクラス 20日(水)町屋文化センター 19:30 – 21:30   レギュラードラムクラス(リズムはサンディア) *都の方針で施設が利用できなくなった場合は中止 29日(金)荒木田ふれあい館 音楽室 20:00 – 21:30   ダンスクラス *都の方針で施設が利用できなくなった場合は中止 […]

ジェンベ超初心者に!プレジェン再始動!

■初めての方・初心者のためのジェンベ教室「プレジェン」 ☆西東京:木曜「ひるプレ」13:30-15:30と「よるプレ」19:30-21:30 ☆荻窪ルミネ(カルチャー教室):第一・第三金曜 18:0019:30 2009年から11年間、ほぼ毎日ジェンベファンを増やすべく「初めてジェンベに触れる方」に対してレッスンや体験会を行ってきて深く感じたのは「一度やってみたいと思ってたんだけど・・どうすればいいの?」「はじめてみたいけど・・・不安」「ジェンベワークショップ行ってみたけど付いていけないからやめた」など、ネガティブ要素を持つ方が好きになった方と同じくらい多くいらしたことです。そんな方々にゆっくりじっくりジェンベの楽しさを感じてもらって「楽しさの扉を開けてもらう」こと、そして絶対推奨のアフリカ人ドラマークラスでもついていけてもっと楽しくなってもらうために数千人のジェンベ初体験の方へのメソッドを用いて「プレジェンベ教室」を始めました。 西東京教室 西東京市の公共施設利用に関する当面の指針が出ました。 いろいろ思案しましたが、やはり可能な方法を模索して、少しでもジェンベと触れれる環境を保持していこうと思います。 感染症対策を更に強化して、1月中は以下のようにプレジェンを変更して実施いたします。 ★1時間に一度だった換気休憩を30分に一度に増やします。 ★佐々木のマスクを大きくします。 なおレンタルジェンベは別途¥500(要予約) (木)昼プレ(13:30-15:30)・夜プレ(19:30-21:30)   ★定員限定解除になりました!予約なしでOK!(レンタルジェンベはご予約ください) ★マスクの着用をお願いします。 ★必ず検温し入場時に申告ください。 ★入口にて無水エタノールにて手の消毒をお願いします。 施設予約の都合でたまに時間変更してしまいますが、基本毎週木曜日13:30-15:15&夜は19:30-21:15です. 参加費はひるプレ¥1,500(レンタルジェンベ¥500、要予約)、よるプレ¥2,000(同上)とリーズナブル。 またひるよる通しの場合はどちらも¥1,500(計¥3,000)です。 学生さんやご年配まで、様々な年代の方々がゆるりと楽しんでます。お気軽にご参加ください。 コール田無 ◆交通: 西武新宿線田無駅北口より、徒歩7分 ※車でお越しの際はご相談ください ※お問い合わせは佐々木まで。会場へお問い合わせするのはご遠慮ください。 ルミネ荻窪教室(カルチャースクール) JR中央線荻窪駅直結のルミネ荻窪の6階で展開しているよみうりカルチャースクール内で初心者向けジェンベレッスンやってます。 特徴は圧倒的便利なアクセスと参加いただいてる皆さんがとてもいい方々で超初心者でも暖かく迎え入れてくださるところです。 第一・第三(5週ある月は第5も)金曜日18時から19時半、1コース3か月でひとつのリズムを完成させます。 体験も可能です。お問い合わせください。 よみうりカルチャー荻窪 TEL 03-3392-8891 お楽しみに!

TTMDAオープンカレッジ開催

4月1日追記 本稿の体験会は中止となってしましました。 昨年1年間実施したママディ・ケイタのジェンベ練習メソッドが凝縮されたTTMDA(タムタムマンディングジェンベアカデミー)の東京予備校。 TTMDAのアプレイズメント(各レベル検定)に合格するために3~4か月間クラスで練習して、ジェンベクラスとドゥンドゥンクラスで25名が合計60ものアプレイズメントに合格しました。 中にはジェンベを全く初めての方や、ジェンベはやってたけどドゥンドゥンは初挑戦!って方もレベル1からじっくりじっくり対峙して上手になっていったと思います。 1年実施して、教えるコチラ側にも大きな気づきや発見がたくさんありました。 今年は「覚えることで精いっぱいで楽しめなかった」という、ある種カリキュラム的にどうしても捉えてしまいがちなTTMDAの仕組みに華を添える、上達する喜びと同時に「楽しめるカリキュラム」に昇華させます。 TTMDA東京予備校第四期開講! 第四期は5月スタート、ジェンベレベル1から3、ドゥンドゥンレベル1から2は8月まで4か月間毎月1回の本講座、そして奇数月1回の補講と偶数月1回のオープンレベルの「TTMDA東京予備校ワーク」を実施。 ドゥンドゥンレベル3に限っては5月から12月の8か月間というロングスパンで高度なリズムに対して「覚える&実践する」という多局面からのアプローチでじっくり実施します。 そして好評だった「ユーキン&ササキンの2禁チューブ」も更に充実させます。 そして今まで町屋と新座開催だったクラスの会場に加えて新たに代々木のオリンピックセンターでジェンベのレベル1を開講します。 日程の詳細はこちら 4月1日追記 下記体験会はコロナウイルス感染拡大対策としてオリンピックセンターが4月中の施設利用を休止しましたので中止となりました。ご予定してくださった方にはまことに申し訳ございません。 これに先駆けて誰でもTTMDAの仕組みを体験できる「TTMDA東京予備校1dayオープンカレッジ」を4月18日(土)18:30~21:00オリンピックセンターで実施します。 ジェンベを始めてみたいけど、どうすればいいかわからない方や、ピアノや管楽器はずーとやってきたけど、ジェンベはねえって思ってた方、学生さん・ご年配、、、様々な方にも「もっともっとわかりやすく」を感じてもらって、その延長線上にある「楽しさ」を想像してもらえればって思います。 TTMDA東京予備校オープンカレッジ 日時:2020年4月18日(土)18:30-21:00 場所:国立オリンピック記念青少年総合センター(通称オリセン) 東京都渋谷区代々木神園町3-1(小田急線参宮橋駅下車徒歩約7分) 講師:ユウキン 参加料:2,000円(レンタルジェンベ500円・要予約) ※15歳以下は1,000円 定員:20名 ご予約・お問合せは佐々木まで どなたでもご参加いただけます。 奮ってご参加ください。

アフリカンダンサーの為のリズムベーシック

やっと体調戻って来ました。。 帰国後胃腸が思いっきりヤラレてて、さらに超時差ボケ。 町屋に閉じこもっていました工房長です。 さて閉じこもっていた間に思いつきで 新たにクラスをスタートさせようと思います。 アフリカンダンサーの為のリズムベーシック 「アフリカンダンサーよ もっと?を知れ」 高慢なサブタイトルですが 笑、 今回マリに行って改めて思いました。 踊りにメロディーがあるなと。 『踊り』を一括りに語るなんて大それたことはもちろんしませんが、やっぱり好きな踊りとそうでないものがある。 その好きな踊りの一要素として メロディというか、言い回しならぬ踊り回しというか、、があって、 それは身体表現なのでもちろんその部分が大部分なのはわかりますが、キレイにとかダイナミックにとかそういうのじゃなく、体が喋っている感じがぐっとくるんです。 、、、とグルグルしてきてしまいましたが、 アフリカンダンスをしてて、 実は踊ってるリズムのこと良く知らない。 本当はリズムをもっとよく知りたい。 けど、楽器を習うっていうのもまた大変そうだし、 自分だけ初心者でドラムクラスはみんなに迷惑かけそう。。 とか、 先生が「合図が来たら変わって」とかいうけど、よくわかってない。 とか、 「いまさら聞けない」的なアフリカンリズムのベーシックから時には「このリズムはこういうアプローチで踊るとこういう表現になる」なんて、一歩踏み込んだ内容まで 「ジェンベを習う、上達する」 ことを目的とせず、 あくまで踊りの上達のためのレッスンを 月に1度くらいのペースで始めたいと思っています。 と、いうことでサブタイトルの中の?はズバリっていうかやはり「音」。 まずは記念すべき第一回目 アフリカンダンサーの為のリズムベーシック 「アフリカンダンサーよ もっと音を知れ」 日にち:3月21日(土) 時間:15:30−17:00 場所:荒木田ふれあい館 料金:2500円(楽器レンタル込み) *アフリカンダンス向上委員メンバーは割引あり 持ち物:手ぶらでオーケー、実際踊りながら進めるかもなので動きやすい服装でお越しください。 講師:カトウタクミ サポート:日光 アフリカンダンス好きな方、お待ちしてます。

今年最後の月1★バラフォンワーク&2020年のお知らせ

今年も残すところあと少し! じわりじわりと続けてきた月イチ★バラフォンワークショップも2019年最終回です。 明日13日の金曜日、いつも通りの町屋ふれあい館です。 今年も何とか年が越せそうです。 僕自身バラフォンを使って色々なことができるわけではないし、初心者向けの教材が用意されてるわけじゃないので、 自分の習ってきた中で面白いって思っている部分にフォーカスして、 かなりシンプルなことを繰り返しみんなと共有するように進めてきました。 さて、なんとなくやりたいことも体に染み込んできました。 来てくれてるみんなはマイバラフォンをゲットした方もいれば、8鍵では飽き足らず、16鍵、24鍵に進む人もいて、 内容的にもすこーし前に進めたいな、というか奥に深めたいなという思いがあります。 てことで、来年から月1でやってきたこのクラスをもう少し頻繁に開催したいと思います。 月2★と行きたいところですが日光のダンスとも重なりやすい町屋金曜日ということもあって、焦らずに月1.5回ぐらいかな? やりながら考えます。 2020年1月は10日㈮と24日㈮です。 少し触ってみたいなーという方は是非どうぞ。 バラフォンワークショップ TDFで取り扱う手軽8鍵のマリ製ミニバンバラバラフォン。 一度チャレンジしてみたい方にはもちろん楽器を買ったけどどうやって楽しんだらいいかわからないという方や、一度叩いてみてから購入を考えたい方にむけて、TDF工房のある町屋でバラフォンワークショップを開催しています。 バンバラ独特の「メロディーの特徴」と「リズムの特徴」が両方味わえるバラフォン音楽をミニバラフォンを使ってじっくり勉強して楽しんでます。 続きて来られてる方もいますが、基本は初めて触る方にペースを合わせた内容とクラスの進行です。 初心者歓迎です。 バラフォンを触ったことも見たこともない方もウェルカム!     日時 12月13日 金曜日 時間 19:30~21:30 場所 町屋ふれあい館二階音楽室 料金 2500円(バラフォンレンタル代500円※要予約)

冷や汗をかかないために!

「冷や汗」って最近かいてないなぁ。 最後にかいた冷や汗は山手線にバッグを置き忘れてたことに西武線内で気づいたとき。 嫌ですね、冷や汗。 ジェンベをみんなで叩いていて、よくあるシーンとして始めて間もない方にジェンベソロが回ってきて、どうやらスルー出来ない雰囲気に呑み込まれた様子の方の困った顔。 きっと冷や汗かいてるんだろうな、って思っちゃいます。 そんな「冷や汗」をかかないために、この企画 TTMヒロキの効果的に使えるジェンベソロフレーズ5! フォリカン・劇団アフリカで多くの人にジェンベで感動を与え、ママディケイタの愛弟子としてTTMDA(タムタムマンディングジェンベアカデミー)を牽引している村井宏樹氏。 その快活で情感に満ちた聴くもの見るものに感動を与えるジェンベソロを、僕らにも変な汗をかかないよう効果的に使えるように伝播してもらおうって企画です。 現在TTMDA東京予備校で実施しているジェンベレベル1対策コースで取り組んでる7つのリズムのうちいくつかをピックアップして、そのリズムにおける効果的に使えるジェンベソロフレーズを身につけて颯爽とジェンベを叩きましょう! レベル問わずどなたでもご参加頂けます。定員15名にてお早目のご予約をお勧めします。 日時:4月14日(日)13:40-15:10 場所:ムーブ町屋(千代田線・京成線町屋駅ビルサンポップまちや4階) 料金:¥2,500(レンタルジェンベ¥500、要予約) 定員:15名 お申し込み・お問い合わせ:TDF佐々木 tdfsasaki@gmail.com

ジェンベを如何に楽しみながら続けるか?

バンドでジェンベを叩き始めたのが1994年。 メンバーの家でママディ・ケイタのビデオを見て衝撃を受け、またそれを食い入るように見ていた楽人を見て、憑りつかれたように西アフリカのリズムを叩き始めたのが2000年。 かれこれ25年!わお四半世紀! まだまだですけど。 なぜ四半世紀もやり続けられてるんだろう? 何となしの今の感想ですが、おそらく「奥が深い」からではないでしょうか。 そして同じように感じてる人が数名でドゥンドウンとジェンベでアンサンブルして楽しむ演奏方法を知ったからだとも思います。 その演奏方法を自分に与えてくれたのはやはりママディ・ケイタ。そこから様々な方向へ進んで行った人は多いと思います。 そんなママディのジェンベ練習メソッドが凝縮されたTTMDA(タムタムマンディングジェンベアカデミー)という仕組み、現在世界地域、アジア各地でもジェンベが沢山演奏されるようになってきました。 アジアのジェンベ叩きで1つの舞台を作り上げようというプロジェクト「AAA」(Asia All Star for AFRICAの略称)もスタートしています。 日本ではなかなか浸透していませんが、初心者が分かり易く継続しやすいこの仕組みの良さをもっと知って頂きたく、やはり英文でなく「ママディ・ケイタのジェンベ練習メソッド」と言えば分り易いと思い、年明け1月20日(日)に体験会を開催します。 ママディ・ケイタのジェンベ練習メソッドをTTMDA福岡校を拠点として広めている講師の村井宏樹氏は、本当に素晴らしいジェンベプレーヤーです。 村井氏曰く「ママディ・ケイタがその数十年に渡る演奏生活に於いて他のプレーヤーと違う一番の点は、ギニア・コートジボアール・マリなどの各地、そうマンディングリズムを歴史的にも理解したうえで我々外国人に分かり易く提供してくれている点です。」 当日はジェンベを叩くほかに「ジェンベと上手に付き合ってゆくには?」と題してパネルディスカッションも行います。村井宏樹氏のほかにアフリカ富士の小林小鉄・アフリカ山形のアジキン・仙台のジェンベチーム「ポレポレ」のリーダー徳永慎吾・TDF佐々木・アフリカ新座の倉本ユウキンがそれぞれ地元の見解を少しお話して、佐々木司会進行の元で皆さんと一緒に楽しく話し合いできたらって思います。 ※会場と時間を変更しました(2018年12月6日付け) 1月20日(日)19時から21時30分まで 会場は峡田ふれあい館2階音楽室にて ☆都電荒川線「荒川区役所前駅」下車徒歩3分(荒川区荒川3-3-10) 参加費:2,000円(ジェンベレンタル500円・要予約) ジェンベは初めて!って方も楽しくご参加いただけます。 お問い合わせはTDF佐々木まで。

群青ンゴニワーク

群青バマコセッションズのンゴニプレーヤー 村上陽介による スペシャルンゴニワークショップを開催します。 日本ではまだまだ珍しい「ジェリンゴニ」。 西アフリカのグリオによって演奏される、木の胴に牛の皮を張った4本弦の楽器です。 今回はこのジェリンゴニに特化したレッスンです。 チューニングや運指のことなど、わからなかったことをわかりやすく学べるチャンスです!少人数制レッスンですので、受講希望の方は是非早めの予約お願いいたします。 日時:12月14日(金) 19:30〜21:30 場所:アフリカ屋 荒川区町屋2−9−8 料金:3000円 5名限定 予約:info@tokyodjembefactory.com ◎村上 陽介 熊本生まれ 南紀熊野在住。 10代からパーカッションを始め、南米、アフリカ、アジアを旅しながら修行。 事故のケガをきっかけにジェリンゴニを始め、マリでグリオに弟子入りして学びながらライブやレコーディングに参加。 現在はさらに可能性を広げ様々なジャンルの音楽でンゴニを演奏しながら、藍染め作家としても活動している。  

ラウラウ・バングーラ「ヤンカディ-マクルー教室!」

「恋のリズム」「合コンダンス」「世界平和(笑)」・・・ ギニア共和国のスス族発祥であるヤンカディーマクルーについては結構昔から日本では演奏されて踊られてきましたが、本場では一体実際どんなシチュエーション?とか、実はいろんなことが曖昧だったりしてます。そこで秋!恋の季節!とも無理やりコジつけてスス族のラウラウに本物のヤンカディ-マクルーをカッチョよく、そして分かり易く教えてもらおうナイトを企画しました。 言わずと知れたラウラウバングーラについて、その超絶ぶりは日本のみならず世界のジェンベ叩きが知るところですが、意外にそのワークショップにおける凄さについてはまだまだ知られていないと思います。 何度か書きましたが「名選手は名監督にあらず」、長嶋茂雄のようにバッティング指導で「来た球を打て!」という半端じゃない指導(しかし掛布はこれでスランプを脱出したらしい(笑))をしたり、堀内恒夫みたいに野球史上最強の巨人打線を有しながら全然だめだった監督も・・・・ ああ、また野球喩えおぢさんになっちゃいましたが。ラウラウは間違いなく名選手で、かつ「現役バリバリの」名監督だと思います。 https://youtu.be/JpedgOxBqrg   ラウラウのワークショップはいくつか特徴があります。 ★クラス全体の空気が「優しい」 ★できない人を置いてきぼりにしない。 ★音を聴くだけで元気になる ラウラウという人自身が「優しい」ということが最大の要因かと思いますが、ギニア人超絶ジェンベフォラなのに「日本人ぽい」繊細な性格から起因していると思われます。あと音、音色というだけではなく時折叩きだすオブリが凄いんです。そのニュアンスは我々日本人では到底到達できないところにあります。 ヤンカディーマクルー教室!是非そんなラウラウを感じてほしい。 初心者も大歓迎です! 「ラウラウバングーラのヤンカディマクルー教室」 Ф恋を誘発するジェンベを叩けるドラマーになろうФ 日時:2018年10月25日(木)19:30-21:30 場所:町屋文化センター 音楽練習室(東京メトロ千代田線・京成本線「町屋」駅歩1分) 講師:ラウラウ・バングーラ http://mudience.jp/musician/genre/laoulaou_bangoura.html 料金:¥3,000 レンタルジェンベ:会場渡しは¥500(要予約) ※19時までにTDFへ取りに来てくれれば無料です(要予約) お問い合わせ:東京ジェンベファクトリー(佐々木)

9918

5月くらいから少しずつ練習をはじめ、じっくり、熱くアフリカンダンスを楽しんでいる日光主催のアフリカンダンス向上委員が主催となって、今年も発表会を開く事になりました。 町屋と下高井戸のタクミドラムクラスも気合の入ったパフォーマンスをお届けします。 イベントラストは活動休止中のtamtam楽団も一夜限りの復活! これからレッスンをお探しのかたや、興味がある方はぜひご友人やご家族を誘って観にいらして下さい! [ 9918 ] 良い意味小さな発表会。その後。。 日時:9月9日(日)14:30開場 場所:下高井戸GROKS  STUDIO1 〒168-0073 東京都杉並区下高井戸1-15-12. TEL:03-3325- 3311 FAX:03-3325-9990 料金:2500円 主催:アフリカンダンス向上委員 協力:アフリカ屋、東京ジェンベファクトリー、酒肴dining 伴、Family & Friends