shiraki

5kg以下

TDF2019モデル 

『shiraki』

現地ではその加工のしやすさ、目が詰まっていないことによる軽さの理由で、主にドゥンドゥンやミニジェンベ、家具などに使われることの多い白木材。

その白木材のジェンベはいわゆる民芸品っぽいチープなサウンドのものが多く、安価な土産品のイメージがありますが、それをTDFで培ったノウハウを注ぎ込み軽量かつ、音量も出て叩きやすいジェンベを2年間試作を繰り返し製作しました。

大きく拘ったのは

『サウンドホール』

ボディーの内側のくびれの部分の穴の内径をしっかりした低音が出るように、また中低音を出したときに低音成分が出過ぎないように世に出回る他のジェンベよりもかなり小さくしました。

ボディに対するリングのサイズと皮の厚みのマッチングによってより綺麗な高音を出せるようにし、また、硬木では出せないボディーの厚みをしっかりとって、イロコ材にも似たまとまった中音を出せるように工夫しました。

カービングも一本一本そのシェイプにあったサイズ、模様をカーバーと細かく打ち合わせながら注文し、彫り上げてくれています。

今回紹介するこの2本は中でも軽量で、ついに5キロをきりました。これだけ軽いジェンベでこれだけの音色がするジェンベはほとんどないのではと自負しております。是非手にとって驚きの軽さと音を体感してみてください。

IMG_0466 2 IMG_0463 DJ0534--01 DJ0533--01IMG_0468Shiraki FL03 DJ0533
Shiraki S02 DJ0534
共に64,800 yen