グラフ

ジェンベ 音楽

8月末からBKOがやってきて、Jembe Burger 2days、先日のCubaAfricaと自分たちとしてはライブ三昧の2ヶ月間。

ふと自分の家の屋上でボーとしてる時に思ったのが、

ジェンベの音楽って

1、楽しさ(純粋になんか楽しい)
2、アート(って言うとなんだかなあと思うのですが、ここでは音楽的表現、あえて繊細な表現っていう意味も含め)
3、スポーツ
4、コミュニケーション
5、リラクゼーション
6、エンターテイメント

のようにいろんな要素で楽しめる気がします。(1はかなり抽象的ですが。。。そしてもっといろんな要素もあると思います。)
また、人それぞれ楽しむ要素の違いやその度合いも違うと思います。

自分がライブをする時に、ここを大事にしたい部分。
自分がライブをみた時に印象に残る部分。
ライブ観に来てくれた人達が期待する部分。
ワークショップにしてもこれ然り。

バランス良ければ良いってものではない気がするし。
ただ自分の立ち位置とか、足りない部分とか、興味ない部分とか、そんなのあっても良いんじゃないかって思って。

まあだからなんなんだって話ですが。。。
ジェンベ音楽、元々のルーツ的な部分でのジャンル(国とか民族iよるリズムの違い)はもちろん、いろんなアプローチで楽器に接してるんだと思うと、いろいろ考えさせますよね。

ちなみにTDFでもこんなに違います。笑

Untitled-1