全大宴を応援!

出演の全12チーム総勢約100名、早いチームでは発表演奏まであと2か月切りました。 チームの発表全体における自分の役割や、ソロ叩く人は「どんなフレーズ叩こうか?」など、興奮と発奮、また時々落ち込み(笑)を繰り返していると思います。 そんなプロセスが本当に大切だって思います。 人生においてでも。   どうか皆さん、配信当日はそんな生徒さんたちの演奏に、映像を通してですが声援を送ってくださいね。   佐々木も全大宴通信を通して盛り上がってます。 春先のあの頃のことを思えば ニサンニチ寝なくても全然へっちゃらです。   以下、お願いです。 チームの発表もですが、、、、 そんな佐々木を「しゃーねーなー」って感じで応援しください。 クラウゾFUNDING ガンバレ佐々木  応援キャンペーン! 世界で一番ジェンベを愛してるって宣う男、佐々木にどうかチカラをお与えください。 ささやかではございますが、以下返礼でございます。 ①1,000円から応援! 作成中の全大宴のテーマソングメイキング映像(非公開)をお届けします。 ★銀行振り込みは ジャパンネット銀行 ビジネス営業部支店 普通 3618774 東京ジェンベファクトリー 佐々木秀人 宛 ★paypayはpaypayQRコードから(金額をご入力ください) ★LINEペイ(金額をご入力ください)↓ https://lin.ee/aL9DZf6 またTDFの工房、町屋のアフリカ屋でも直接お受けいたします。 なおお手数ですが御心頂きましたら佐々木までご一報ください。 tdfsasaki@gmail.com   どうぞよろしくお願いいたします。  

TTMDA東京予備校第四期の詳細

5月からスタートするTTMDA東京予備校第四期の詳細です。 期間:2020年5月から8月 ※ドゥンドゥンLEVEL3は5月から12月 アプレイズメント(検定)本番:8月29日(土)・30日(日) 講座費用: ★ジェンベ・ドゥンドゥン(Level 1or2)両方(全8回) 一括12,000円(1回あたり1,500円) ★ジェンベのみ・ドゥンドゥンのみ 一括8,000円(1回あたり2,000円) ★各補講受講(都度払い)2,000円 ★新設!ドゥンドゥンLEVEL3対策コース(全8回) 一括12,000円(1回あたり1,500円) ※前期は全8個のリズムそれぞれのパートを覚えることをメインに、後期は様々なパートを組み合わせるアンサンブルの実地訓練。 全篇再履修の方は一括6,000円(1回あたり750円)、後期から(9月より)の再履修も可能です。その際は再履修でも一括4,000円(1回あたり1,000円)となります。なお再履修の補講は各受講単価と同様となります。 レンタルジェンベ・ドゥンドゥン各500円別途(ベルとバチは用意します) 日程に予定が合わない方、補講をご利用ください。 例えば「ジェンベもドゥンドゥンも一緒に習いたい!でも仕事が忙しくて全部受けれるかわからない」って方は隔月で補講があります。補講は来れなかった回の内容をしっかりなぞってやりますので安心です。 また「2キンチューブ」という、ユウキンとササキンが心骨入れて作成する、それぞれのリズムを自宅や通勤中のスマホで見ながらしっかり覚えれるYouTubeを毎月配信しますので、そちらも併せて「しっかり個人練習できるシステム」を構築します。 新設!TTMDA東京予備校ワーク(名付けて東予備ワーク) 第二期と三期は各月の本講座と毎月の補講のMAX計8回の履修が出来ましたが、第四期からは補講は奇数月のみにして、偶数月に習ったリズムを総合的に実戦で楽しみながら習える内容に落とし込んだ「TTMDA東京予備校ワークショップ」を行います。こちらはレベル不問で行うため各クラスの様々な方が一堂に会して演奏し、また情報交換の場でもあり、刺激しあうことでスキルアップを目指します。 アプレイズメント(検定受験)費用は最終回受講時にお支払い頂きます:ジェンベ・ドゥン各5,350円(1ドル107円換算での50ドルです・2020年8月の段階での為替差額はお戻しorお預かりいたします。クラブTTM会員はレベル1は無料です) ※ドゥンドゥンLEVEL2と3は70㌦です。 お申し込みはこちらまで。 バックナンバー(ご参考にお読みください) ★TTMDAに参加するメリット ★参加者さんの声 ■第四期全レベル日程 LEVEL・カテゴリー 日時 会場 ジェンベ レベル1 5月10日(日)18:00-19:30 補講:5月23日(土)14:30-16:00(こちらは新座CKスタジオ) 6月7日(日)18:00-19:30 国立オリンピック記念青少年総合センター ジェンベ レベル2 5月8日(金)20:00-21:30 補講:5月24日(日)16:00-17:30 6月12日(金)20:00-21:30 新座CKスタジオ ジェンベ レベル3 5月1日(金)20:00-21:30 補講:5月24日(日)18:00-19:30 6月19日(金)20:00-21:30 新座CKスタジオ ドゥン レベル1 5月2日(土)19:15-21:00 補講:5月16日(土)19:15-21:00 6月以降の日程は後送 町屋文化センター […]

メリークリスマス!

24日はクリスマスイブ、そしてクリスマス。 ワタクシ事ですが12月は私と長男と次男の3人が誕生日、おまけに結婚記念日と、加えて忘年会やクリスマスや大掃除など、本当にあっという間に過ぎ去るまさに「師走」です。 一昨日、今年のTDFマリツアーに参加してくれた、いつもお世話になってる鹿児島は種子島の柴さんから見るからに美味しそうな安納芋を頂戴しました。 少し早いクリスマスプレゼント!本当にありがとうございます。 ジェンベSALE中のTDFも何か!と思い24日25日限定でジェンベお買い求めの方にジェンベキャップひとつクリスマスプレゼント致します。 安納芋みたいに一個一個柄が違いますので届いてからのお楽しみってことで! 今日はあいにくの雨ですが、、、夜更け過ぎに雪へと変わるだろう。 今見ると携帯電話の無い頃の待ち合わせって切なくて最高にいいですね! いっそのこと奈良さんみたいに携帯捨てるか!

Balafone Mande 16key Mali ①

BALA-006

マリ製マンデンスタイルのバラフォン C,D,E,F,G,A,Bの7音階 16鍵 一番長い鍵盤40cm 一番短い鍵盤24.5cm 全長87cm 高さ20cm 重量5.9kg バッグ、バチ付き マリのマンデンバラフォン。 ギニア製マンデンバラフォンと音階は同じですが比較的丸みのある優しい音色です。 マンデンバラフォンのスタンダードな大きさは21~22鍵ですが、実際の持ち運びのしやすさを考えて一回りコンパクトな16鍵のものをオーダーしました。 持ち運びが大変という方にはこちらがおすすめ。 バマコのバラフォン奏者Papa Coulibalyによる「COUL223」製。 現地アーティストも御用達のとても信頼のある工房です。

留守番

さむいですね~ 外は雪がシトシト、工房はとっても静か。 でも修理のジェンベは続々来てます(笑) 毎年この時期って修理も多くなくてイベントも少ないし、 2月は工房長もいないこともあり、広い工房で一人コーヒーでもすすってのんびりかな・・・とおもっていたんですが。 これから届く予定のマリからのコンテナを楽しみにしつつ、 こっちでも新しく日本製のロープやリング用の鉄など、徐々に商品や資材も充実していく予定です。 先日届いたお客様のジェンベ、なかなかオールド。 皮も生きています。この打面の感じ、思い出すのは、、、 尊敬するジョビ先生の古い動画。貴重です。 ボヨンボヨンのジェンベで5つの音を操ってます。 変態的テクニック! どうしても見つからない5つ目の音。 試しに叩いてみたら、、、、、、ちょっと出たかも!?(笑) 張り替えちゃうのもったいないな~ こんな話は多分やりませんが、 来週水曜は普段ならYJCの枠に工房長不在ということで勝手にジェンベワークショップやります。 ジェンベ好きの寒い冬の過ごし方をテーマにみんなで熱くなれそうな内容考えてます。 日時 2/15水曜日 19:30~21:30 場所 町屋文化センター音楽室 参加費 ¥2000 レンタルジェンベ必要な方は工房まで取りに来ていただければ無料! 直接会場にお越しの方でレンタル必要な方は+¥500要予約です。

ゲニ

すっかり寒くなりました。 梅雨時期に始まる修理ラッシュも8月ごろがピークですが、秋に入ってもピタッと止むことはなくて最近ようやく落ち着いてました。 新しいコンテナも届く予定ということですので、新作をどんどん仕込んでいきたいところです。 最近上がったもので珍しくゲニのジェンベが続きました。なかなか年季の入ったギニアボディ。 10年前現地で調達したそうです。 打面がかなり変形していたのですが、時間を掛けて戻してからリングとロープをフルメンテナンスして再び厚皮をセット。 変形を完全に戻すのは難しいんですが、なかなかいい音に仕上がったと思います。 持ち主の愛着を感じますよね~こちらも修理。 大口径お宝ボディです。 プレーンなレッグもいいっす。こちらもお宝系。DSギニアボディ。彫りも表面の仕上げも美しいですね。工房長によるスタッズワークでさらにゴージャスに。 まさにご褒美ジェンベ。近日アップ予定です。番外編のマイジェンべ。ブルキナボディ。 レッグのゴツさが特徴的ですよね。 ボボで先生から譲ってもらったもので、結構気にいって使ってたんですが破れてそのまま。 バチっと張り替えたらまたいい音なってくれそうです。

ヴィンテージ感

こんにちは。工房長です。 昨日の真夏日から一転、いよいよ秋らしくなってきましたね。 相変わらずの修理ラッシュで腕に乳酸がたまりまくってますが、 そんな隙を見て商品組みました。 商品といっても下取りしたユーズドの太鼓をフルレストアしてオールドスタイルに。 Mali re-used Custom 34.5cm Dougoura       45800yen   ダブルクレードルもそろそろ飽きてきたなという方におすすめのシングルで23個のクレードル。ロープカラーもモスグリーン/ベージュ/茶のメイドインUSAの5ミリロープ。*自分でメンテナンスも出来る方、この太鼓めちゃめちゃ張りやすいです。 見た目もなんともジェンベらしさを放っています。     前オーナーがつけていたゴム足をとって釘穴もあえてラフに補修。使っていくほどにつく傷や汚れが独特の風合いを作り出していく気がします。 個人的な意見ですが、この太鼓、ファムドゥ師の太鼓のような音がします。張り方でしょうか、相性でしょうか、何度も書きますが本当にジェンベらしい音。 ヴィンテージからのファムドゥという流れになってしまいましたが。。笑 使い込んでいく度に増す味と飽きのこない音。 あながち間違ってないかもしれないですね。

10月

久しぶりに商品を組みました。 ガーナのホワイトウッドボディ。 軽くてとても柔らかい、そして音がムチャクチャ出しやすい、 実は隠れ定番のこのシリーズ。 女性にもおススメです。 ロープも日本製の新しいもの。ホヤホヤをダブル仕様で。 大阪でiphoneが完全に壊れてしまいまして、iphone7に買換えたんですが、まさかのvistaサポート終了、、、 家のパソコンと同期できず、バックアップもほとんど取れてなくて えらい目に合いました。 毎日のように深夜格闘してますが、復旧には結構かかりそうです。。 10月に入ってようやく秋らしくなってきましたね。 修理はまだまだやってきますが新しい工房も徐々に慣れて落ち着いてきました。 今年も残り三か月ですが10月は工房長と日光は秋田→金沢と初に北陸ツアー。 11月はナンサディケイタやセルーナデージュが来日予定。 TDFの新作を詰めたコンテナももうすぐ到着するみたいですよ。 よろしくお願いします!

10/16 鈴ん小屋 ばるぼらライブ

こんにちは。工房長です。 行ってきました!先週末は大阪ジェンベ打サミット。 主催者の容くんから連絡あったのは去年の春くらい。 『打サミの復活!』 どんなメンバーでどんなことをやろうかいろいろ考えました。 パーカッションとバラフォンのボロクル?もしくは総勢11人のYala Yala?タムタム楽団? 名前も傾倒するスタイルごとに変えて自分たちの好きなようにやってしまっていて知名度ゼロ笑。 でも自分たちの周りにいるいい仲間達とのバンド活動は本当にかけがえの無い人生の糧であります。どのバンドもこれからもやっていきたいです。 そんでもって今メインでやっているバンド『ばるぼら』 意味もよく分からないままアフリカの言葉で歌ってみんなで楽しみたいと思っていることへのもやもやした気持ちや、(2008にカニンカンででてた静岡のジョージ君にもいわれたなあ) ジェンベ音楽の良さでもある(もちろん他の音楽もそうですが、)個人技や激しさの表現にちょっと飽きている、限界を感じている自分。 そんな自分の中で、ちょっとネガティブな要素をいっさい払拭し、ジェンベ音楽で感じている気持ちのいい要素を、アフリカ音楽以外の自分の好きな音楽とまじえて作っていく。ジェンベは実際には叩かないバンドですが、自分のなかでは同じ気持ちで音楽してる。ドラムの春ちゃんもきっとそう。 そんなうちらと容くんおっくんのバンド『ミックスナッツ』で東京で対バンし、打サミもあえて『ばるぼら』でと後押ししてくれたのが容くんでした。 実際ステージで演奏させてもらい、近しい人から賛否両論いただきましたが、自分たち的には楽しめました。何しろ良いイベントでイベント自体を本当楽しみました。他の出演者のバンドも本当全部よかった。 ちなみに『おしゃれだねー』とか結構いわれましたが、ジェンベ叩いてて、『なんか大地のエネルギーを感じるね』って言われるくらい自分には違和感あります。 ジャズ=おしゃれってめちゃめちゃダサイ解釈(と思ってる。)そんなこといわれないようにアナーキー精神でもっと頑張ります。笑     ついつい長くなってしまいましたが、そんな打サミの余韻にひたりつつ、東京でも久々ライブやります。対バンは打サミでも一緒だったメタギの高木が参加するバンド『ホリオカキカク』。 こちらも楽しみです。 ばるぼら打サミと同じセットでやります!大阪いけなかった方是非! 10月16日(日) 場所:池袋 鈴ん小屋 時間:19:00 / 19:30  開場/開演 出演:ばるぼら×NECOECHO×ホリオカキカク チケット:前¥2000/当¥2500(ドリンク別) 【ご予約】 Email(ringoya@ringoya.org)とお電話(03-6382-7273)にて受付させていただきます。 件名に、10/16(日)予約とご記入の上、本文にお名前と電話番号、ご希望の出演者名、希望枚数を添えて下記までお送りください。折り返し確認のご連絡を差し上げます。      

TDF 10th anniversaryT-shirt (lime)

TS10-02

TDF10周年記念Tシャツ(キーライム) シンプルでかつ絶妙なデザインはY.OGATAさんにお願いしました。 ライトオンスで少し細身のボディーで暑い夏でもさらっと着れます。 XS/S/M/Lサイズがございます。お求めの際にご希望のサイズをお書き下さい。    

TDF 10th anniversaryT-shirt (oats)

TS10-01

TDF10周年記念Tシャツ(オートミール) シンプルでかつ絶妙なデザインはY.OGATAさんにお願いしました。 ライトオンスで少し細身のボディーで暑い夏でもさらっと着れます。 XS/S/M/L/XLサイズがございます。お求めの際にご希望のサイズをお書き下さい。